マスキ嵐で水遊び 2013.7.14

梅雨明けして猛暑が続いてます、せっかくの海の日3連休なのでどこか出かけよう。
海や川でもいいのですが、水量が多いとか水がきれいじゃないとかちょっと行く気をそがれたりする、それなら山に行きましょう。でも山には登らず山の沢で涼むことにします。

山の沢なら水の量も少なく子供でも足がつくし、大人なら飲んでも問題ないくらいとてもきれい。ちょっと冷たいですが腰下くらいなら大丈夫でしょう。
連休中日のこの日、道路はすいているだろうと遅めに出発しましたが道路はかなり混雑していました。1号線を下る予定でしたが戸塚を過ぎたところで渋滞が、進路を切り替えることにします。
昼過ぎに大滝橋に到着しゲートを過ぎたところに車を置きました。こんな暑い日はさぞかし入渓者も多かろうと思ってたのですが、駐車スペースには先着わずか1台だけと拍子抜け。まぁ、車を停めるところに困らずよかったです。
画像


画像


マスキ嵐の入渓点で渡渉したところで荷物を下ろしお昼ご飯を食べました。

早速入渓。
画像


Ryoto君はポリウレタンのサンダルを履いているが、さすがにつるつるすべるようだ。フェルト底のサンダルがあればいいのだけれどそんなもの売ってないし、、今度作ってみるか。
画像


段差のあるところは手を貸しますが、平らなところは自分で歩く。バランス感覚の訓練になるかな。転んでもぬれるだけで怪我をするようなところもない。
画像


画像


F1まで遡行?しここでちょっと遊ぶことにした。
画像


私も水と戯れ軽く登ってみる。
画像


私が登ったのを見ていて、興味を持ったらしい。登れるかな?
画像


画像


画像


ここまで、この後水線沿いに行かせたら水をもろに浴びてびっくりしてないてしまった。登山者が登山道から何事かと覗き込むくらいの大泣きでした
画像


その後も、、、?
画像


やっぱりやってみる(笑)
画像


親がやるところをみて自分もやってみるのは習性でしょうか。やらせたいことがあったらやらせてみるよりも、親が楽しんでるのを見せるのがいいのかな。子供を遊ばせるにもちょうどいいところだったのでまた連れてこよう。いつかF1登れるようになるのかな、楽しみです。

帰りは車までの下山でまた汗をかいてしまったけど、Ryoto君は快適だったみたいです(笑)
画像

"マスキ嵐で水遊び 2013.7.14" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント