水根沢 2011.08.28

奥多摩の水根沢に行ってきました。

ふもとは晴れていたけど、水根に着いたら曇り空。気温も25度ない状況で、ちょっと寒いかもという状況で出発。昨日までの雨の影響か、水はやや濁っていた。そして結構な水量だった。

入渓して早速小さな滝が連続する。
画像


気温が低いので基本水線は避ける。落ちてもたぶん平気だけどね。
画像


4mトイ状の滝は右岸から高巻く。下降は初懸垂でちょっと緊張したが無事に通過できた。下に見えるのは水線を突破する若者たち。
画像


続くトイ状の滝を左岸から巻いて超えると明るくなだらかなところにでた。
画像


画像


画像


と思ったらすぐに次のゴルジュへ突入。結構深い釜が連続する。
画像


一応足はつく。
画像


画像


画像



半円の滝、何とかいけそうだけどなるべく濡れたくないので右岸から登る。
画像


迷わず右岸を登るKさん
画像


上から見る。
画像


今回は日曜日で明日から仕事ということもあり、ここまでで遡行終了。2時間の行程でした。下りは20分。あっという間に帰ってきた。水根沢はさらに上まで遡行できるが、核心部はやはりここまでのゴルジュ帯だろう。今回は懸垂下降で唯一ロープをつかったが、ほかの登攀はノーロープ。なかなかのぼり応えがあって面白かった。天気がよかったらより積極的なルートを登れたかな。

"水根沢 2011.08.28" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント