ロードバイク買いました。

山トレの一環、体幹、足腰の強化と持久力の向上をするべくロードバイクを始めることにした。

引取りが3月13日、地震の翌々日に渋谷まで受け取りに行きそこから横浜まで40km強を走って帰ってきた。
初ロードバイク、初ドロップハンドルだったが何とか乗れた。フロントの反射板の取り付けがゆるく途中で外れてしまったが、リアじゃないのでそのまま走る。

「漕いだだけ前に進む感覚」

よくロードバイクについて聞かれる言葉だが、実際乗ってみて納得した。

途中、丸子橋にて休憩。
画像


最後のほうは尻と腕が痛くてどうしようもなかったが、これも初心者が故の症状らしい。早く慣れたい。

走行距離 44km

2回目のライドは横須賀まで(3月16日)。
うみかぜ公園で休憩し折り返し。
画像


画像


画像


画像


画像


走行距離 57km

前回の尻の痛みが残っていたが前回よりはましな気がする。が、ポジションが定まらない。意識してないと骨盤を立てることを忘れてしまう→腕が疲れる→骨盤立てるを思い出す、を繰り返し。


そして今日が3回目。
出発早々トラブル発生。フロントディレイラーが動作しない。どうやらシフトのワイヤー締め付けが緩んでしまった模様。幸い出発から間もなかったのでいったん自宅へ引き返し直した。
というか、初期整備ちゃんとされてるのか・・・まぁ買ったのがプロショップでもないのでこんなもんかな。どちらにせよ渋谷まで修理に行くのは難しいことは買ったときからわかっていたこと。自分で直せるなら直してしまおうということで自分で修理。ディレイラーのワイヤー締め付け部を閉めなおして1分で直った。

国道一号線を通って平塚まで行き、茅ヶ崎から湘南海岸へ。
途中、後ろからきたローディに抜かれ際、「おはようございます!」と声をかけられた。山では当たり前だけど、街中なのでびっくりしたが、すぐさま挨拶を返した。

自転車乗りでも挨拶するんだなー、ちょっとうれしくなった。

湘南海岸にて休憩。
画像



画像


鎌倉へ向かう。途中ちょうどよいペースで走っているローディが前にいたのでつかず離れずでついていく。ペースを保ってくれるのはとても走りやすかった。

鎌倉、鶴岡八幡宮を左に曲がった先の登りはかなりきつかったが、ここでも反対方向から走ってきたローディに手で挨拶された。すかさず会釈を返す。
元気をもらって急な坂を乗り切った。

それから大船を経由し、戸塚を通り過ぎて帰宅。

走行距離 70km

1号線ルートは予想以上にアップダウンがきつかった。あそこを自分の足で走る箱根駅伝のランナーはすごい。

"ロードバイク買いました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント