五竜岳 2011.04.29-30

残雪期の北アルプスへ行こう!

ってことで、五竜岳に行ってきた。
いや、本当は「厳冬期の北アルプスへ行こう!」で2月に行く予定だったんだけど、Kさんが風邪を引いたりして延期になり、3月の連休はあの地震の1週間後ということでいけるはずもなく、ようやくGWを利用していけることになった。

荷物は2月にパッキングしたままだったので、そのときの装備からシュラフを1つにしたり、ワカンを置いていったり、インナーに着るフリースを外したり。逆に水は作れないかもしれないので多めに持っていった。
前日の夜中、午前0時にKさんと合流し一路長野県白馬村を目指した。
途中PAで仮眠を取って朝5時頃五竜スキー場に到着。ゴンドラの時間までさらに仮眠。
天気予報では今日明日は晴れとのことで快適な山行を期待していた。
P4292843

P4292844

で、ゴンドラで一気に上る。あっという間に標高1530m
P4292846

数パーティが先行したのを見送り出発。体調はよくないけど、まぁいつものことなので気にしない(笑)

30分くらいで地蔵の頭に到着。
P4292847
ここから本格的な登りが始まるが、トレースがしっかりついているので歩きやすい。
P4292849

見晴らしのよい尾根をいいペースで歩いていく。
P4292852

P4292853

P4292856

小遠見山はスルーして・・・中遠見山へ。
だんだん天気が悪くなってきたような・・・
P4292859

中遠見山を過ぎるとやせた尾根を歩いていく。滑ったら下まで落ちて行きそうなので慎重に歩く。
P4292862

大遠見あたりのメリハリのない尾根歩きは標高も稼げずだんだん飽きてくる。と、振り向くとKさんも飽きたらしい。「眠い」とか言っている。
P4292866

P4292868

大遠見はいつの間にか通過しだんだんダレてきた頃に西遠見に着いた。
P4292870
と、ここで状況が一変。
風が猛烈に強くなり、視界も悪化。足元はクラストしているのでここでアイゼンを装着し、ストックからピッケルに持ち替えた。

白岳への登りは北側の雪庇を気にしつつ斜面をトラバース気味に登っていく。雪が深くなってきて、膝位までのラッセルになったので先頭を迷わずKさんに譲る(笑)Kさんのトレースを追うことで若干楽になったもののなぜかひざ上まで沈む、体重のせいかな。
P4292872

気がつくと天候はさらに悪化し吹雪の様相を呈してきた。先行パーティのトレースも消えてしまい、視界も悪くなってきた。そのうちホワイトアウトで先行パーティが見えなくなった。それでもKさんの判断でルートを延ばしていく。
白岳山頂へ、急な斜面を一気に登る。斜面は雪が深く、雪崩が怖い。
P4292873

ようやく先行パーティが見えるようになった。と様子がおかしい。なぜか引き返してくるようだ。
P4292875
状況を聞いてみるとどうやらホワイトアウトで白岳山頂から先のルートがわからないらしい。

時刻はすでに14時半を過ぎている。進むか戻るかをKさんと相談した結果、明日も天候が回復するかわからないことと今回の山行は私の力量を超えていると判断し引き返すことにした。すでに自分たちが歩いてきたトレースも消えてしまい、ホワイトアウトで方向もはっきりしない中、他の1パーティも引き返すようだったのであとをついていくことにした。

1時間ほど歩いて大遠見山まで引き返した。と、

P4292876

つがいの雷鳥に出会った!初めて見たよ
P4292883

P4292885

ヨチヨチヨチヨチヨチヨチヨチと歩いている。
あきらめて降りてきたのは残念だったが、雷鳥に出会えたのが救いだ。


夜は方向の定まらない強風が吹きまくって何度も目が覚めたがテントを飛ばされることもなく過ごせた。

翌日、外に出てみるとなんと晴れているじゃないの!
P4302923

五竜岳もきれいに見えている。
P4302924

白岳、昨日はあの山頂直下の稜線まで行った。この景色を知っていたら進んだだろうな・・・悔しい。
P4302908

唐松岳
P4302918

そして、鹿島槍ヶ岳。雄大な双耳峰に心を奪われ、しばし見入ってしまった。
P4302910

下山開始。とあっという間に天候が崩れてきた。
P4302927

やっぱり引き返して正解だったね。
午前10時頃スキー場へ下山。

今回は残雪期であったのと天気予報がそこそこよい予報だったため、気持ちの上で慎重さが足りなかった。GWといえども北アルプスはまだまだ冬山。結果、悪天になったとたん気持ちの面で負けてしまったような気がする。 雪の斜面を登る経験も足りなかった。つまりは完全敗退。
 
このままでは終われないので経験をつんでまたいつか挑戦したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック