No Limit!

アクセスカウンタ

zoom RSS GREGORY TRICONI

<<   作成日時 : 2009/11/04 21:24   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

常念岳大菩薩と2回の山行で馴染んできたのと扱い方も解ってきたので、このザックのレビューでもしてみようと思います。

グレゴリー トリコニ 60L(リッジライングレー)
画像

大型ザックについては以前から登山用品店でいろいろと試し背負いをしていたのですが、その中でよい印象だったのがこのトリコニとオスプレーのイーサーでした。軽い状態だとイーサーの方がさらにフィットする感じだったんですが、20kg位の重さだとあのウェストベルトが不安だったので、「買うんだったらトリコニかなぁ」と思ってました。

そんな中、海外通販サイトでセール中ということもあって思い切って購入。
届いたときの第一印象は「あんまりでっかくないな」。現在主力で使っているアルペングロー40Lと比べてもやや大きいかな?くらいの見た目です。

特徴はといいますとまずは背面フレーム周りのゴツさ。背中部分の内側にはカーボン製らしき補強があります。
画像
中は簡易的に2気室に区切られていますが、左右は開いているためテントポールなどはそのまま貫通して収納が可能です。フックをはずせば1気室としての仕様も可能です。ファスナーで完全に仕切ってしまう2気室は無駄な空間ができてしまうイメージがありましたが、これは1気室と2気室のいいとこ取りな感じで使いやすいです。私は下側にはシュラフと雨具類を入れています。ダイレクトでアクセスできるのでザックカバー等の小物も出し入れが容易です。
画像
上側には45Lの防水インナーサックを入れてぴったりサイズです。その中にテント他道具を収納しますが、夏場なら余裕で収まりそうですが、防寒具が増えるこの時期では一杯一杯でした。2,3泊することを考えたら70Lでもよかったかなぁとちょっと後悔。まぁでも今の体力では70Lは無理だなぁ、鍛えないと。。
 将来的にはこのトリコニを嫁さん用にして(ショルダーベルトの位置を変えられる)、自分用にはバルトロかパリセードを追加するのもありだな(ムフフフ)
また、アルペングローもそうですが下のほうが容量が小さくて上に行くにしたがって口が広がるデザインは、ザックを置いたときには自立しにくいという欠点はありますが、パッキングのしやすさという点で大きな利点だと思います。デザイン的にも私はこの形が好きですね。

肝心の山での使用感ですが、やっぱり「着心地」がいいです。腰にあたる部分が滑りにくい素材なので登りでも下りでも重量がしっかり腰に乗り上半身の疲れがありません。
画像

最初、常念岳に登ったときはウェストベルトの締め付けが弱かったのか下りで肩の痛みが出ましたが、先日の大菩薩では強めにウェストベルトを締めてみると下りも快適でした。
「Response AFS」(レスポンス・オート・フィット・システム?)は具体的に実感は無いですが、どんな姿勢でもベルトがフィットしているのがその恩恵でしょうか。

ショルダーベルトの付け根はやっぱりペラペラ(アルペングローも同様)、これがあの「着心地」を生む?
画像


右側ポケットは収納式で飲料ボトル用ですがハイドレーションパックをザック内に収納しているので使っていません・・・
雨蓋はかなり成長しそう。70Lはいけると思います。雨蓋と背面ポケットは止水ファスナーです。


最後に気になる点
 1点目はウェストベルトについている左右のポケットが中途半端に小さいです。私はアルペングローを背負うときはここに携帯電話(防水携帯)を入れるのですが、トリコニのポケットも入ることは入るのですがかなり窮屈です。飴を入れるぐらいしか使えないかも。
画像

 もう一点は雨蓋。アルペングローと同じように裏側にも収納ができるとよかった。
 そして、ショルダーベルトにハイドレーション用のホースを留められる箇所が無いのでぶらぶらしてしまうのも気になります。この点は今後自作ですかね。
 あとは2.5kg近い重量はちょっと重いですね。上半身は疲れなくても腰から下にはしっかりと荷重されてますから少しでも軽いほうがいいです。

普通に使っている分にはさしたる支障にはならないですし、何せ背負い心地がいいので全体的に満足しています。やはりデザインとフィット感は個人的にかなり気に入ってます。
時々家の中で背負って鏡を見てニヤニヤ。

あとは、ショルダー・ウェストベルト部分が機械的な構造なので故障がちょっと心配かな。
画像


Gregoryオフィシャルサイト
http://www.gregory.jp/

フィッティングガイド
http://www.gregory.jp/index.php/fittingguide

パッキングのコツ
http://www.gregory.jp/index.php/support/packing

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GREGORY TRICONI No Limit!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる