瑞牆山 2009.06.13

関東地方も梅雨入りしなんとなくすっきりしない天気になってきましたが、今週はそんな梅雨始まりのなか瑞牆山に行ってきました。天気予報を見ても甲信地方は概ね晴れるみたいです。
画像


とはいえ事前情報では瑞牆山はかなり混雑する山のようです。そのため朝4時30には出発しました。そして7時には瑞牆山荘前の駐車場に到着。それでも駐車場の7割はすでに埋まっていました。早く出発してよかったです。
7時15分に出発し、最初は程よい勾配の道を通り富士見平を目指しました。

30分ほどで富士見平に到着、トイレ休憩をし山頂を目指し出発。それから30分ほど歩いて天鳥川に出ました。ここにある桃太朗岩、桃太朗が生まれたように真っ二つに割れてるからこんな名前なんでしょうか!?
画像

しかも右下に見えるような枝で支えてあるんです。ほんとにこれで支えてるのかな

ここから本格的な登りが山頂まで続きます。岩も多くなり歩きにくくなりますが、変化があって飽きないで登れます。だんだん奇岩も見えるようになり、それらを眺めつつ歩いているとやがて山頂に到着しました。
画像


金峰山もはっきりと見えました
画像


残念ながら遠方の山々までは見えませんでしたが、360°の展望はすばらしかったです。

下山途中の道は登ってくる人が沢山いて常に誰かとすれ違っているような状態。
下山途中富士見平の様子、さすが人気の山ですね!お昼の賑わいの真っ只中でした。
画像


さすが人気の山ですね。それでも山頂から1時間40分ほど、12時過ぎにはで駐車場へ到着。比較的短時間で往復できたおかげで帰りの小仏トンネルの渋滞も避けることができました


瑞牆山、短時間で登れますが道は変化があり山頂からの眺めは最高最高でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Cozy
2009年06月14日 22:56
瑞牆山お疲れ様でした。
しかし早起きっすねぇ~。最近朝起きれなくて・・・
日本のヨセミテと言われる奇岩な山ですが、極限られたところからしか見えないんですよね。
富士見平のトイレ、お金取る割にはワイルドなトイレな印象がありました。
ここの小屋の少し下がったところからこんこんと湧いている水がもの凄く美味しいんです。金峰行くときはここでチャージしていこうと思ってます。
2009年06月16日 18:40
Cozyさん

私も朝は超~苦手ですよ!起きて20分くらいぼーっとしてます。
瑞牆山は景色も道にも変化があって楽しいですね。山頂の岩の上は場所の取り合いでしたが、いい場所で食事ができましたよ
私たちは水場はそのまま通過してしまいましたが、そんなにおいしいなら立ち寄ってみればよかったです

この記事へのトラックバック